Author:
• 火曜日, 1月 21st, 2014

カードローンを必要としている人の殆どは基本的にお金に困っている人です。中には生活に余裕を持たせたいという方や保険として持っている方もいますが、その過半数はお金が早急に必要で尚且つ他にお金を借りる宛のない人だと言えます。その為カードローンには金利の安い商品や限度額の高い商品など様々なバリエーションがありますが、その中でもやはり需要が高いのは即日審査や即日融資に対応した「すぐ使える」商品になります。


時は金なりと言うけれど

即日審査や即日融資に対応しているカードローンは基本的に、審査が厳しく時間がかかるタイプの商品と比べて金利や高く限度額も少なめの傾向にあります。わかりやすく言えばまぁ普通郵便と違って速達には追加料金がかかるような物ですが、それでもすぐお金が必要ならその差分はやむを得ないといった所です。ただ例えば金利18%で即日対応の商品と、金利が15%で融資までに一週間かかる商品があったとしてもし10万円借りて30日間で返したと仮定した場合、前者の利息は約1479円、後者の利息は約1233円なのでその差額はたったの246円、このくらいの差で即日対応の商品が量できるのなら全然お得だと思いませんか?


即日対応カードローンの傾向

これら即日対応のカードローンは一般的に銀行より消費者金融に多く見られます。また多くはインターネットによる申し込みにのみ対応しており、凡そ14時頃に即日受付時刻が設定されています。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.